TEL

仕事中の事故は必ず労災保険? | 姫路市で口コミ多数の整骨院なら【きやす整骨院】 | 東辻井

お問い合わせはこちら
きやす整骨院HOME > 仕事中の事故は必ず労災保険?

仕事中の事故は必ず労災保険?

自動車保険か労災保険で選ぶことが出来ます

仕事中の事故は必ずしも労災保険を使用しなければならないという訳ではありません。お客様の意思で自動車保険を使用するか労災保険を使用するか選ぶことが出来ます。

どちらを使った方がメリットがあるのか?

では、どちらを使うべきなのか悩まれるかと思いますが、補償内容としては両方とも大差はありません。その為、補償内容がほとんど一緒であれば手続きが簡単な、自動車保険を姫路市・東辻井・姫路駅のきやす整骨院では推奨しております。

労災保険は実は面倒です

手続きにどういった違いがあるのかと申しますと、まず自動車保険を使用する場合は保険会社に提出するための資料を揃え、提出が完了すればそれで終わりなのですが、労災保険の場合ですと、間に会社を挟むのでやり取りが毎月続きます。何より会社も関わってくることになりますので、負担やストレスが自動車保険と比べてとても大きいのです。

会社に監査が入る恐れもあります

一定の期間で社員が何人も労災保険を使用してしまうと、労働基準監督署から審査が入る事もありますので、注意が必要です。

労災保険を使った方がいいケース

今までご説明させて頂いた内容ですと、全て自動車保険を使用した方が良いと思ってしまいますが、ケースによっては労災保険を使用した方がメリットがある場合もあるのです。

加害者になってしまった場合

ご自身の過失が7割〜9割の場合は、自賠責保険からの補償は2割減額されます。その為、ケガの施術が長引く可能性がある際は、施術の単価が自賠責保険よりも安い労災保険を使用した方が良いでしょう。

相手が無保険

交通事故の中には相手が無保険だったという事も少なくありません。その場合、ご自身が任意保険にご加入していれば問題ないのですが、ご自身も無加入だったという場合は、労災保険を使用した良いです。